リモートファーマーズマーケット|テレビ愛知

リモートファーマーズマーケットとは!?

自宅にいながら、パソコンやスマートフォンで採れたて新鮮野菜や愛知県の畜産物をお買いもの!
JAが厳選したおすすめ商品をライブ動画配信でご紹介します。生産者の方々から直接商品の説明を聞いたり、おすすめの料理方法などの質問もOK!

産地に行って買い物をしているような感覚でショッピングをお楽しみいただけます。
購入した商品は産地から直送!新鮮な状態でお届けします。もちろん購入しなくても「見るだけ」の参加も大歓迎です!

愛知県はもちろん、全国から参加できるJA×地元テレビ局がお届けするショッピングをお楽しみください。

ライブ配信について

日程:2021年12月5日(日)

10:00 ~  JA愛知東  こんたく長篠 
10:15 ~  JAあいち知多  グリーンプラザおおぶ 
13:00 ~   JA蒲郡市  グリーンセンター蒲郡 
13:15 ~  JAあいち中央  でんまぁと安城西部 
16:00 ~   JAあいち豊田  グリーンセンター藤岡店
16:15 ~   JA愛知みなみ  サンテパルクたはら 

※天候の都合により、直前で開催場所の変更または中止の場合がございます。


参加JA紹介

JAあいち知多

管轄エリア:大府市・東浦町・東海市・阿久比町・知多市・常滑市・半田市・武豊町・美浜町・南知多町)

JAあいち知多は知多半島全域を管内としています。このエリアはキャベツ、たまねぎの産地で、ぶどうやなしといった果物も多く作られています。また、大府市の特産である木の山芋といった名産品もあります。

グリーンプラザおおぶでは、産直野菜を中心に取れたての新鮮野菜を毎日販売しています。また、入口正面には仏花やお墓用の切花、サカキなどをお値打ちに販売しています。併設するやすらぎセンターには仏具や葬儀などの相談をすることもできます。

JAあいち中央

管轄エリア: 刈谷市・安城市・高浜市・碧南市・知立市)

JAあいち中央が管内とするエリアは、野菜・果物・米・花がバランスよく栽培される産地です。地元の消費者に農産物を「好き」になってもらいたい「碧海そだち」の取り組みを行っています。

西三河地区最大級のファーマーズマーケット「でんまぁと」はJAあいち中央の管内で採れた農産物の良さを伝える施設です。ちなみに、でんまぁとの”でん”は伝えるの”でん”から名付けられました。

JAあいち豊田

管轄エリア: 豊田市・みよし市)

管内の旭地区で栽培された自然薯「夢とろろ」を使用した蕎麦やうどん、地元のお米「ミネアサヒ」が原料の五平餅も大人気です。この地域は、山間部に位置し、昔から山芋が自生していました。そのため、この美味しい山の食材を畑で栽培し、みんなに食べてもらうため、有志で研究会を作り現在の旭自然薯組合へと繋がっています。

今回、ライブ配信を行う「グリーンセンター藤岡店」へは猿投グリーンロード中山IC下車5分です。季節ごとの産直野菜も豊富に品揃えています。

JA愛知東

管轄エリア: 新城市・北設楽郡設楽町・東栄町・豊根村) 

JA愛知東は愛知県北東部に位置し、管内面積は県の5分の1を占めます。全面積のうち80%以上が山林の緑豊かな地域で、昼夜の寒暖差を生かし、稲作や畜産(繁殖和牛)を主体として、果樹(イチゴ、柿、巨峰)、野菜(トマト、ナス、自然薯、菌床しいたけ)などの栽培が盛んです。なかでも茶(普通煎茶)、梅の生産量は県下で1位です。

こんたく長篠は、地元のブランド和牛「鳳来牛」を満喫出来るJAの直営店です。焼き肉レストランでの食事をはじめ、併設する直売所ではお値打ち価格で鳳来牛を買うこともできます。また、地域生産者による農産物や加工品も販売しています。

JA蒲郡市

管轄エリア: 蒲郡市)

蒲郡は海と山に囲まれた温暖な気候です。みかん栽培に恵まれたこの蒲郡で生産者の方がひとつひとつ丁寧に、そして愛情をこめて生産されたのが「蒲郡みかん」。手間暇かけて育てられた甘くておいしいみかんです。
「箱入娘」は、みかんの樹の下に白いシートを敷き、余分な水分を入れないことにより、糖度を高くする「マルチ栽培」園地の中から、味の良い果実を厳選して収穫したみかんです。皮が薄く、中身がしっかりして、甘さがたっぷりで内袋がとろけるような食味が特徴です。

グリーンセンター蒲郡では地元農家さんが、丹精こめて育てた、安全・安心・新鮮で美味しい農産物を販売しています。グリーンセンター蒲郡のみかんは選果場直送!年中みかんが購入できるお店です。新鮮で美味しい蒲郡みかんをどうぞ!!

JA愛知みなみ

管轄エリア: 田原市)

日本のほぼ中央・愛知県の東南端に位置する渥美半島は年間平均気温16.5℃と温暖な地域です。四季を通じて晴れの日が多いことから「常春半島」と称され、その日照時間の長さを生かして農業全般が盛んです。花きや青果を中心とする施設園芸や露地野菜は全国屈指の産地となっています。生産額全国1位である愛知の花の約4割が渥美半島で生産されるほどの一大産地です。

「サンテパルクたはら」は愛知県田原市にある体験型の農業公園です。花と緑に囲まれた園内に、「旬」をテーマとしたJA愛知みなみの施設があります。地元農家が育てた朝採りの新鮮な野菜や花、地元田原市内の特産品など、採れたての旬を取り揃える「産直広場・ふれあいのmori(もり)」や、気軽に立ち寄れる「テイクアウト&デリmusha(むしゃ)」があり、地元で採れる農畜産物の情報発信をするとともに、消費者と生産者、地域とJAの交流の場となっています。

タイトルとURLをコピーしました